› 保険屋おじちゃんTokaipia Photo Diary › 建物 › 二見家住宅

2010年12月08日

二見家住宅

いつもご覧いただきありがとうございます。
保険のあんしんひろば、トウカイピア竹平の写真ブログへようこそ!!


コメント欄の文字か見えなかったり、などなどブラウザによって不具合があったようです。
修正しましたが、ご迷惑をおかけしました。

まだ、何かございましたら、お知らせください。






大銀杏のそばに「去川の関所御定番 二見家住宅」という看板があった。
そういえば、あの骨になった銀杏のそばにあった説明書きに、所有は二見家とあった。

二見家は江戸時代に「去川の関」という関所があったそうで
その御定番役に命じられここに住んだのです。





二見家は南九州の民家に多い
「二棟造り」の特徴があります

座敷棟は来客を迎える接客空間として・・・、




                     

「居室棟」は二見家の私的空間として利用されたようです。

ゴザではなくて、ムシロが敷いてありますよ叫び




 

これもすごいですよね
板の上に竹を束ねた敷物があって、その上にムシロが敷いてあります。

板も隙間だらけで、高級武士の家とはいえ、
冬は隙間風で寒かったんでしょうね汗






同じカテゴリー(建物)の記事画像
親ばか!熊本の旅!!
柔らかな風
首里城
願い!
旧飯田医院購入募金
ご心配をおかけしました
同じカテゴリー(建物)の記事
 親ばか!熊本の旅!! (2011-09-14 19:34)
 柔らかな風 (2011-08-12 17:24)
 首里城 (2011-07-19 19:43)
 願い! (2011-05-09 18:27)
 旧飯田医院購入募金 (2011-04-18 18:11)
 ご心配をおかけしました (2011-04-15 16:11)

応援クリックをお願い致します。
見たよ!! の合図にポチッとよろしく
Posted by トウカイピア竹平 at 20:46│Comments(5)建物
この記事へのコメント
懐かしい画像が沢山で釘付けですw
もちろん二見姓の友達も居ましたよ。

よし今年中に行ってみます!
Posted by pia masapia masa at 2010年12月08日 21:18
昔ながらの風景はいいですね。こちらでも、生田緑地近くに
「日本民家園」という所があって、このような古い民家が
たくさん残っています。

コメント欄がタイトルも表示されてスッキリしましたね。
Posted by スーパー部長 at 2010年12月09日 09:13
pia masaさん

ありがとうございます
今は遠くお暮らしなんでしょうか?
是非、行ってみてくださいね。

二見さんは今でもいらっしゃるのですね^^;
丁度、記帳したら、私の前は神奈川から来られた二見さんが記帳してありました
Posted by トウカイピア竹平トウカイピア竹平 at 2010年12月09日 13:53
スーパー部長さん

ありがとうございます。
東京は、新しいものから古いものまで被写体に困りませんね^^;
こちらは探すのに大変です。

イルミネーションもチャッチーしね^^;
Posted by トウカイピア竹平トウカイピア竹平 at 2010年12月09日 13:55
私が育った家も隙間だらけで寒かったです。
でもね、カビが生えなかったような。
今はマンションで隙間風はないけど、お風呂やなんかは気を使いますもん。
ムシロ・・・懐かしいです。座ると痛いのよ^^
Posted by mu.choro狸 at 2010年12月09日 14:06
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
二見家住宅
    コメント(5)